tico moon ゆか日記
ticomoon.exblog.jp
ハープとギターのユニット『 tico moon 』でハープを担当している吉野友加の日記です。
by ticomoon_hg
プロフィールを見る
画像一覧
Top
2006年 03月 05日 ( 1 )
|
2006年 03月 05日 |
今日から潮音ちゃんのWATARIDORIツアーが始まりました。
私は、渋谷のクアトロに行くのは全くの初めて。周りのみんなには驚かれましたが。。
東京公演だけは、ストリングスの二人が入ってけっこうな大人数。ステージ上で歩けるスペースがない位でした。潮音ちゃんも楽しく唄えた様だし、本当によかった。お客様もたくさん来て下さって本当に楽しいライブでした。

しかし、最近はバンドでのライブをあまりしていなかったので、個人的にモニターの音で苦戦。
バンド内での演奏の中で、ハープの音をモニターする事は難しいといつも言われるので、色々と我慢と想像力が必要なんだろうな、と思い続けてやってきましたが、でもやっぱり『客席への音』と『自分の聴いているモニター音』にギャップがなければ楽なんだよな。
今日の出来事は、自分にとって一番大切にしている『音が混ざる感覚』を感じる為にはどうしたらいいのか考えるいいきっかけになりました。音作りを人まかせにしないで、もうちょっと自分の音について自分で考えないといけないんだろうね。

音楽の機材に関して何の知識もないまま、色々な所で演奏する機会を与えてもらって5年位経ちました。音を拾う事は少しずつ進化してきたけど、自分の音色作りは自分の指でしかしていなかったので、もうちょっと考えた方がいいのかもね。よく分からないけど色々と試してみようかなと思います。

楽器の数が違うから当たり前ですが、ティコムーンでは生音以上に伸びのあるいい音を聴かせてもらいながら演奏させてもらってるんだなー、と改めて色々な方に感謝です。

いつか演奏中に聴こえてくる音色が、ティコムーンでも、バンドでも、私にとって同じものになります様に。

[PR]
by ticomoon_hg | 2006-03-05 23:59 | ■ 日記
PageTop
XML | ATOM

個人情報保護
情報取得について
免責事項
Blue Paper Skin by Sun&Moon